気になる旅支度。

 ちょっと先ですが、
 出張の予定が入りました。
 3泊4日。
 仕事とはいえ、「旅」は「旅」
 旅行の段取り、旅支度について考え始めると、
 あれやこれや、足りない物や、欲しい物が出てきます。

 まずは何といっても、
 ボストンバッグ。
 1泊・2泊用の小さなバッグと1週間以上の旅行用、
 さらには海外旅行用。
 何だか、帯に短し、たすきに長しという感じ。
 そう、小・大・特大と揃っているのに、
 なぜだか、「中」が抜け落ちてます。
 旅行用の買い物リストに、
 まずは、「ボストンバッグ」をメモ。
 次に、バッグの中味。
 今回は出張だから、できるだけ身軽にしたいけれど、
 私は荷造りが下手で、
 日々使っているあれやこれやの品々を
 全部持っていこうとするので、
 いつもパッキングはたいへんです。

 ところで、
 他の人の旅行グッズって気になりませんか?
 世間の人の鞄の中味。
 私は雑誌の「旅特集」が大好きで、
 その中でよく、紹介されている
 「旅行鞄」の中味の記事も大好きです。

 いかにコンパクトに必要最小限の
 楽しみが詰められているのか。
 どんな優れものの便利グッズがあるのか。
 思いもよらない旅の必需品の数々。
 気の利いた品々、デザインも機能も優れたグッズ。
 見ているだけで楽しくなります。

 私の旅の三大必需品は、
 旅行用の小さな小さな目覚まし時計、
 ノベルティでもらった化粧ポーチ、
 出張時には必需のMDと小さなスピーカー。

 そして、もちろん、本は別格。
 旅先で読む本は、特に丹念に選びます。
 乗り物の中で揺られながら開き、
 眠れないホテルの部屋で一人読み続ける本だから。

 私の荷物はいつも鞄一杯あふれんばかりで、
 これだけでは済まないから、
 回りの人たちの旅行鞄の中を気にしつつ、
 今度の出張のための旅行リストは長々と続くのです。

(シィアル/2002)
[PR]
# by wintersavory | 2006-05-03 20:37 |